メディア紹介

テレビ・雑誌・ラジオなど、メディアに 取り上げられたトピックスをご紹介します。

メディア紹介ページイメージ

2010年3月20日 NHK「ニュースウォッチ9」 TV取材協力 ページ

2010年3月20日

NHK総合『ニュースウォッチ9』で紹介されました。

「ニュースウォッチ9」内で、女性のマンション購入をサポートする当社のビジネスモデルと、当社で実際にマンションを購入したお二人の女性の事例が紹介されました。

  • メディア紹介写真
  • メディア紹介写真
  • メディア紹介写真

中古マンション需要を支える独身女性

独身女性の中古マンション需要が高まりを見せるなか、当社は、女性のマンション購入をサポートするため、女性の営業スタッフだけを揃えた特別チームを結成しました。女性同士だからこそ、女性ならではのこだわりや希望が言葉にしなくても伝わると、お客様からは大変好評をいただいています。
中古マンションのメリットは、好みにあわせて間取りや内装を自由にかえられるという点。「自分の城をつくりたい」と思っている女性のニーズにマッチしています。

自分の思い通りに内装をつくれる点が魅力

小学3年生の息子をもつHさんは、昨年江東区に、2LDK・3400万円の中古マンションを購入しました。Hさんは、中古物件の、価格が安い上に自由に内装が変えられる点に魅力を感じ、最初から中古物件にしぼって探しました。限られた予算のなかでこだわったのは、明るい部屋にしたいという理由で選んだ「むくの床材」。標準タイプの2倍の160万円の費用がかかりました。その分削ったのがシステムキッチン。食器洗い乾燥機がついていない、安いものにしました。さらに、本棚や机を壁に備え付けにするなど、家具がほとんどいらないように工夫しました。

一生の住まいを手に入れるために

老後を見据えて、都心の中古マンションを購入したのは、バッグをデザインする会社で契約社員として働くKさん。選んだのは築40年の2600万円の物件。契約社員のKさんにとって、決して安い買い物ではありませんでしたが、一生の住まいを手に入れたいという思いから購入を決意しました。住まい探しにあたってKさんが最もこだわったのは、歩いて5分のところに暮らす友人の近所であるという点。年をとってからもお互い何かあったときすぐ助けてもらえると思い、友人のそばの場所を選びました。

メディア紹介一覧に戻る

  • メディア紹介
  • プリンセススクゥエアー